生き方

1人好きの僕が1人のメリット&ひとり〇〇を紹介【ぼっち?ええやん】

悩む人
悩む人

友達なんていらないよね・・・だけど不安

友達が少ない人は、どんな人なんだろう

この記事では

・ぼっちのメリット、デメリット

・1人の楽しみ方

のことについて、紹介していきます。

 

ひとりのメリット

「ひとり」のメリットとは、ズバリこちらになります。

・気楽

・時間、お金は自分のモノ

・できることが増える

・考える力がつく

さて、ここからは説明していきますね。

気楽

とにかく人に気をつかう必要がない分、気が楽です。

他人といるのは疲れますし、気をつかうのも相手に合わせるのもうんざりです。

絶景の観光地を巡ったときに、自分の好きなタイミングで巡りたいし、焼肉で肉を育てたいじゃないですか。

好きなタイミングで買い物をしたいしトイレに行きたい。

1人なら自分のことに集中しておけばいいんです。

時間、お金は自分のモノ

時間とお金は有限です。

他人に合わせて限られたモノを使うのは無駄だと思いませんか?

自分が有意義だと思ったことに時間を使いましょう。

友達と一緒に勉強している人がいますが、正直意味はないと思っています。

なぜなら、結局はおしゃべりの時間の方が多くなってしまうからです。

勉強ができる人は黙々と行いますし、そもそも一緒にやる必要はありませんよね。

自分の時間とお金を大切に使う人が人生を充実させるものです。

できることが増える

1人でいるなら、自分で全て行う必要があります。

例えば、初めて1人旅行で仮定してみましょう。

旅行のルート、予算、宿の予約など、当然1人で決めますよね。

初めてなので、色々なことを調べます。

飛行機に乗ったことがないなら、乗車方法を調べたり、乗り心地やマナーも調べるかもしれません。

要は、個人として行動することで、責任が身に付き成長させるのです。

一度でも1人で経験したことは、記憶に残りやすく、圧倒的に人を成長させます。

考える力が身に付く

人は群れると、途端に考えなくなります。

「〇〇がいるからいいや」「〇〇に任せる」と人任せをするようになるのです。

自分で考えないことは、確かに楽ですが、これを続けていくと自分で考えることをしない人間に成り下がってしまいます。

いわゆる「情弱」になってしまうのです。

1人のデメリット

次は、デメリットについて紹介していきます。

といってもデメリットは1つだけです。

自分の世界を広げる糸口が減る

1人のため、自分の興味があることしかしません。

そのため、自分の世界を広げることに出会えない可能性があります。

実際にやってみると楽しかったことが人生にはたくさんあります。そのチャンスを他者から得られないのは中々のデメリットです。

ひとり〇〇紹介

世の中にある1人〇〇の楽しさを紹介していきます。

1人カラオケ

1人で好きな曲を熱唱できます。

電波ソングなどの人と一緒では歌えない曲を思う存分歌えます!

人の歌を聞く必要がないので、歌の練習にも最適!!

1人カラオケ専門店もあり、敷居が低いのも嬉しいですよね。

ちなみに、私の人生初カラオケは1人カラオケです。

1人焼肉

最近ではひとり焼肉専門店ができているので敷居は低くなっています。

1人焼肉は最高ですよ。

自分の好きな肉を好きなタイミングで食べられます。

1人居酒屋

敷居は高いと感じますが、結構1人で来ている人は多い印象です。

1人の場合はカウンター席が多いので、隣の人と会話することもありますので注意。

居酒屋メニューを1人で独占したい人やガヤガヤした雰囲気で酒を飲みたい人にはオススメ。

1人映画

映画館の端っこで一人で見るのは最高です。

鑑賞後は、SNSで感想を言い合いましょう!

1人動物園

好きな動物を一日中見ることができます。

僕はオオカミが好きなのでオオカミコーナーで癒されています。

また、園内で行われているショーもたっぷり見れますよ。

ただし、周りは家族連ればかりなので、敷居は高いかもしれません。

1人祭り

1人でゆっくりと屋台をまわれる。これって贅沢なことですよね。

祭りの中で食べる食べ物って特別おいしく感じます。花火を見ながらだと最高。

ソロキャン

1人キャンプですね。

最近はYouTubeでもソロキャン動画多いです。

1人好きが読むべき本を紹介

1人がテーマの作品を紹介します。

湯神くんは友達がいない

”友達を必要としない人間だ”と自ら発言し、1人を楽しむ湯神くんが主人公です。

湯神くんは、周りから変人と言われ浮いているのに、いつだって楽しそうです。

好奇心旺盛で切り替えも早く、人生を楽しんでいます。

1人で生きることの楽しさを教えてくれますよ。

コメディが多く、絵も可愛らしいので、誰にでもオススメできる漫画です。

孤独のチカラ

孤独と聞くと寂しく暗いイメージがあります。

しかし、孤独は自分を深めるために必要なものなのです。

この本では孤独であるがゆえの色んなチカラを教えてくれます。

孤独にネガティブなイメージを持っている人は読んでみてください。

まとめ

人間はバランスが大事だと思います。社会的な側面と1人でいる側面。

どちらも充実させることが人生を楽しむコツだと思っています。

友達付き合いに悩んでいる人は、ひとりの時間を大切にしてください。