漫画

【自己啓発】ジャックハンマーの名言を紹介(刃牙シリーズ)

【自己啓発】ジャックハンマーの名言を紹介(刃牙シリーズ)

どうも、はしまるです。

刃牙で一番魅力あるキャラって誰?と聞かれたら、僕は真っ先にジャックハンマーと答えます。

刃牙シリーズ屈指の鍛錬描写、バキまでに見せた圧倒的強者感!!

そして精神性、その生き様から学ぶことはたくさんあります。

 

そんなジャックの名言をまとめました。

バキシリーズ
刃牙シリーズの読む順番を解説【グラップラー刃牙からバキ道、外伝スピンオフまで】突然ですが、刃牙シリーズって読んだことありますか? 名前は知ってたり絵は知ってるけど、読んだことないって人は多いんじゃないでしょうか。 私の知人でよく聞くのは、読みたいけどどのシリーズから読めばいいか分からないというもの。 そこで今回は、刃牙シリーズ大好きの僕が最低限知っておきたい知識獲得への読み方を紹介していきます。...

ジャックハンマーとは

刃牙シリーズに登場するファイター。

国籍:カナダ
ファイトスタイル:ピット・ファイティング
身長:193cm→213cm(骨延長手術後)→243cm(刃牙道で更に骨延長)
体重:116kg→推定160kg前後(骨延長手術後)→201kg(刃牙道で更に骨延長)
                          引用元:【ピクシブ百科事典】

主人公刃牙の腹違いの兄

強さを追い求めており、強さの獲得のためならどんな努力も惜しまない。

ジャックハンマーの名言

勝利を捨てても長生きはしたいか

                       引用:グラップラー刃牙

勝つために明日を捨てるかと問われての一言。

 

勝利なき人生は価値がないと。

ジャックの勝利への執念が伺えます。

勝利を捨てた生き方。それは我々にも言える言葉ではないのか。

いつの間にか夢を忘れ、挑戦することを恐れて平凡な生き方を選ぶ。

そんな人たちにジャックは言っているのかもしれない。

 

祖国の明日など夢見る貴様が

現在しか認めぬ俺に勝とうなどと・・・・

                           引用:グラップラー刃牙

祖国のため闘うガーレンへの一言。

 

常に今を生きているジャックにとって、一日の重みは普通とは違います。

「明日やればいいや」「昨日あれだけやったから」ではない、常に今日しかないのだ。

 

その男に近づくだけなら君等のトレーニング法でもあるいはよいかもしれない

しかし 彼を超えたいのなら今のやり方以外にはない

俺の肉体がそれに耐えられず半年後に死ぬと言うのなら

それだけの男だったと言うことだろう

                           引用:グラップラー刃牙

オーバーワークを繰り返すジャックに博士が忠告したときのセリフ。

 

才能のある人間に勝つためには、ただひたすら努力するしかない。

努力する天才に勝つためには、常軌を逸した努力が必要だ。

勝利なき人生を無価値と断じるジャックにとっては勝利を得ることが全て。

 

試したい

                           引用:グラップラー刃牙

博士のステロイドにより手に入った肉体に対して感想を求められての一言。

 

目に見える成果がなければ、頑張ることはただ辛いものです。

ジャックもやはり成果を知りたかった!

 

俺は金メダルが欲しいのではない

ファイターを侮辱する気かッッ

                           引用:グラップラー刃牙

日々ジャックを世界記録と比べて試す博士に対しての一言。

 

決して地位や名声を欲しない。ただ一つの目的のために突き進む一貫性が伺える。

自分はあくまでファイターだ。スポーツマンとは違う。

 

長生きしようなどと最初っから考えちゃいないッッッ

最強の肉体と死を引き換えにする覚悟は既にできているッッッ

                           引用:グラップラー刃牙

これ以上のドーピングは危険だという博士へのセリフ。

 

地上最強になる(範馬勇次郎に勝つ)

それがすべて。

 

博士 貴方にはこの肉体を貰った。

ありがとう

                         引用:アニメ グラップラー刃牙

最大トーナメント決勝前の一言。

 

ジャックは感謝も忘れない。

 

エライぞ

その体格でよく上がってきた

                           引用:グラップラー刃牙

最大トーナメント決勝。弟・刃牙へのセリフ。

 

弟に対して労うことができる。

トレーニングに明け暮れても、品格は失ってはいない。

同じファイターには敬意も払える、実はナイスガイなのだ。

 

無知な科学者にはたどり着けぬ境地がある・・・・

薬物と滅びゆく肉体とのせめぎ合いの果てッ

薬物を凌駕する例外の存在!!!

日に30時間の鍛錬という矛盾のみを条件に存在する肉体

10数年その拷問に耐え

俺は今ステロイドを超えた!!!

                          引用:グラップラー刃牙

ステロイドによる副作用を超えたジャックのセリフ。

 

量より質。室より量。よく聞く問答だが、一番は量と質理論だ!

つまり質を高めて量をこなせば1日30時間も可能なのだ!

これだけやれば誰でも勝てると分かっていても誰もやらない、いやできない。

それを10数年も耐えてきたジャック。

魂のセリフだ。

 

確か中国拳法のーーーーーーー列海王・・・

                           引用:バキ

子豚の丸焼きを10秒程度でたいらげ、同じ店に居合わせた列海王に挨拶するシーン。

 

顔を知っている程度の人にも挨拶をする。

単に骨延長で進化した肉体を見せたいだけなのか。

とにかく挨拶は大事だと教えてくれるシーン。

 

元気になったら俺と遊ぼう

そん時ゃ素手だ

                           引用:バキ

烈海王を眠らせ、ドイルの忘れ物を届けるシーン。

 

烈海王によりボコボコにされたドイルに対し、見逃すから全快になったら俺と勝負だ。

そして去り際の「そん時ゃ素手だ」。

自分はファイターであり素手が専門。

火薬や刃物を使うドイルや武器を使った烈海王に対してのセリフともとれる。

 

吉報だ この試合 反則負けがない

                            引用:バキ

シコルスキーとの対決でのセリフ。

 

勝負の世界はなんでもあり。

勝負の重みを分かっているジャックだからこそ、相手が何を使ってきても構わないのだ。

 

本物の槍じゃなきゃ

俺の腹筋は通らねぇ

                           引用:バキ

自分の肉体を鍛えこみ信じているからこそのセリフ。

 

小手先の武器術は、鍛え上げた肉体には勝てない。

 

食イ終ワルマデ待ッテロ

                           引用:バキ

マホメド・アライJrの決闘申込みを受けての一言。

 

食事を途中でやめない。作ってくれたシェフへの礼儀も備えている。

そして、待っているジュニアのためにステーキを一口で頬張り急ぐ。

急にカタコトになったことにも衝撃である。

 

まとめ

以上がジャックハンマーの名言となります。

大切なのは強い目的意識と自分を信じることです。

刃牙シリーズが気になったという人はこちらを